カテゴリー:面接マナーと対策

20代が面接のときに直接確認しておいたほうがよいこと

就職の面接を受けると、面接の最後には採用担当が必ず「何かお聞きになりたいことはありませんか?!」という質問をしてきます。特に思いつかなければ「ありません」でもいいのですが、できれば逆質問はしたほうが熱意が伝わります。

詳細を見る

面接におけるNG集

面接におけるNGな言動とは  面接は、企業が自社に入社させた後、会社に貢献してくれる人材であるかどうかを判断するために行うものです。面接の質疑応答を通して、応募者のコミュニケーション能力を含めた、ヒューマンスキルをジャッジします。

詳細を見る

面接では効果的な逆質問をしよう!

逆質問で好感度があがる内容とは  面接のとき、面接官は必ず、「何か質問はありますか?」と聞きます。このとき「特にありません」と言った時点で、内定はないと思ってください。

詳細を見る

面接マナーは社会人としての常識

面接は敷地に入るところから始まっている!  面接マナーと聞くと、会場への入退室や、中での立ち居振る舞いだけを復習するひとが少なくありませんが、それは片手落ちです。面接は、企業の敷地に踏み込むところから始まっています。

詳細を見る
ページ上部へ戻る