25歳のスタートアップ転職を支援する情報配信サービスがスタート

25-j

 信頼性の高いWebエンジニアやWebデザイナーのソーシャルリクルーティングサービスを行うサイト「Wantedly」を運営する、ウォンテッド株式会社は、新しいメディア「25歳のスタートアップ転職ガイド」の配信を開始しました。
 これは、主に大手企業に勤務する若者を対象にしており、まだ家庭を持っておらず、居住地域も業種も職種も変更が可能な柔軟性を持つ25歳の若者に、多様なキャリアの価値観を伝えることで、スタートアップという方法を伝えることを目的としています。

変わりゆく若者の仕事に対する意識

 ここ数年、若者の仕事に対する意識が変化してきており、「経済的な安定」「経済的な豊かさ」よりも、「一緒に働く仲間の存在」「仕事のやりがい」など、個々の充足感を満たすことを大事にする人が増えてきています。そうした背景を受け、終身雇用制度が崩れたいまの日本で、自分がキャリアを積みながら前向きに取り組める仕事は何かを若いうちに考え、スタートアップすることが重要だと考えたのでしょう。

 25歳の若者が転職市場で競いあうとき、30代や40代の人のように、誇れるスキルや仕事の実績はありません。ですが、将来の可能性を武器に、これまでと異なる業界や職種で、一からキャリアをスタートさせることができる、唯一の年代でもあります。

 この「スタートアップ転職ガイド」では、スタートアップの意味や、そうした仕事との出会いから、職種別・転職ガイドなど、読めば参考になるコンテンツがいっぱいです。25歳だからこそ、キャリアデザインを設計し、最適なスタートアップをはかるのもよいかもしれません。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る